2005年06月30日

晴れると暑い、降ると蒸す

それで、夏は嫌いです。
ちなみに、冬は寒いのでやっぱり嫌いです。
ついでに、人込みと行列待ちも嫌いです。
こんなで、よく日本に住んでいられるな、と思います。
赤道直下の高原のような、常春の国に住みたいと思います。
けど、秋葉と深夜アニメの無いところには住みたくありません。
光ファイバーも引いてくれないようなところにも住みたくありません。
やっぱり、オタクです。
困っています。
別に困っているわけではないけれど、困っていなければいけないような気がするのです。
そうでないと、体育会系の営業の人なんかは立場が無いからです。なぜだか、あの人たちの価値観の中では、オタクは最底辺の人種でなければならないようだからです。
それで私は、夏に空調の効いた建物の中から、炎天下の中で営業をやっている人を見て、「愚民どもめ」とムスカごっこをやるのが好きです。
けれど、本当は「この暑い中、ご苦労さまです」と言いたいのです。ええ、空調の効いた建物の中から携帯で。
やっぱり、ちょっと変なんだと思います。
けど、人はみんなどこか少しずつ変なんだと思っています。
だから、相変わらずオタクです。

日常の事を書いてみようとしたら、こんな文になりました。
笑って(嘲って、藁、w、:-)等でも可)頂けましたでしょうか?
posted by とのじ at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6407757
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。