2005年05月19日

BBCのR&D Reports

ネットが使えるようになって、一番便利に思う事の一つに、以前なら図書館へ行かなければ手に入らなかった論文や、伝手が無ければ入手が難しかった半導体のデータシート等が、簡単にweb上で入手できるようになったことでしょうか。
特に、オーディオを趣味としている私にとっては、以下のようなものまでが入手できる事は、さすがに驚きました。
"List of RD Reports, 1960s, 1970-1996", BBC Research and Development
タイトル通り、BBC R&D部門の研究成果一覧です。このうち、青字のものは該当論文のPDFファイルをダウンロードできます。
一覧を見ているだけでもなかなか楽しめますが、今回私が最初にダウンロードしたものがこれです。
The design of the miniature monitoring loudspeaker type LS3/5A
LS3/5aに関するBBC自身によるレポートです。
さて、LS3/5aに関しては、あれはスピーチ用モニターだった等と貶める声もありますが、このレポートのSummary冒頭にはっきり、以下のように述べています。
"This report describes the design of a miniature two-unit loudspeaker of adequate sound quality and loudness to serve as a monitor in a conditions where existing designs would be unusable."
要は、"既存の大きなモニターが使えないような環境下でモニターとして十分な音質と音量を提供できるよう"LS3/5aを設計したと言うことです。
さあ、これからは、LS3/5aはスピーチ用だ、なんていう人にはこれを突きつけてあげましょう。
ちなみに、これには、ネットワーク図面や、周波数特性、インピーダンスカーブ、歪特性、等の図がありますので、英語の読めない人でも、見て楽しめると思います。
posted by とのじ at 22:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | オーディオ
この記事へのコメント
目からウロコです。
ここにもありましたね。
http://homepage.ntlworld.com/paul.whatton/lslinks.html
Posted by ひろし at 2005年05月22日 11:47
ヒロシさん、ようこそ。
LS3/5aのレポートだけ見たい場合は、そちらの方が便利かもしれませんね。
Posted by とのじ at 2005年05月22日 17:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。