2009年06月01日

Raven R3.2

売っているところが見つかりました。 こちらです。

約16kgの磁石の塊。
能率98dB/Wで800Hzから使えるリボンツィーター。
エキセントリックに過ぎて、メーカー製スピーカーシステムでは使われないもの。
ホーンの代わりになるリボンツィーター。
f特は650Hz-50kHz。
15吋ウーファーと組み合わせれば、可聴帯域を十分カバーできます。
ちなみに、能率的にはTADのTL-1601bとちょうど合います。

と言うわけで、いつかは使ってみたいリボンツィーターですが、お値段高くて買えません。

自作の醍醐味の一つは、メーカーでは決して使えないエキセントリックなユニットを使える点にあるのですが、その最右翼のようなユニットです。

買えないので、紹介だけ。

これで、高能率2wayをいつか組んでみたいねぇ、と夢だけでした。

# ちなみに、これはさすがにAmazonでは扱っていません。
posted by とのじ at 17:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | オーディオ
この記事へのコメント
 初めまして。
 RAVENは国内だとAEDIOさんが扱っています。これを使ったシステムも何箇所で聞いていますが、良いですね。
 先代の3.1の方が良いという噂もあります。まあホーンより使い勝手は良いかも知れません。
Posted by ケン at 2009年11月28日 09:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。