2009年04月30日

音楽を聴こうとしているのに音を聞いている

オーディオの泥沼に嵌った人が陥りがちなことだと思います。

いかんなぁ、と、まあ仕方ないか、の間をいつも揺れ動いています。
で、ちょっといかんなぁモードになっているので、ドアを開け放した隣の部屋で音楽を流しながら、これを書いています。
ちなみに、鳴らしているのは、ショスタコービッチの交響曲10番、ムラヴィンスキーの指揮。

きちんと音楽を聴こうとすると音を聞いていたり、難しいものです。でちょっと諦めてこんな聴き方しているというところ。何とも難儀です。
posted by とのじ at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。