2005年12月20日

今年気になった事, オーディオその四: リング・ツィーターの流行

去年からのことですが、今年もピュア・オーディオ用スピーカーでは、リング・ツィーターが流行りました。外部からユニットを買ってスピーカーシステムを作っているメーカーの半分くらいはリング・ツィーターを使用しているような印象さえ受けました。
このリング・ツィーターはほとんどが、Vifa XT19td00-04(3/4inch), XT25tg30-04(1inch)あるいは、中心が尖っているのが、Scan-Speak R2904/700000(silver faceplate), R2904/700000(black faceplate)です。
XT25については、以前に印象を書いていますが、使い方が難しいユニットと感じました。確かに2kHzクロスでも特性上はつながるのですが・・・。
個人的には、案外早くリング・ツィーターは廃れるのではないかと思っています。
posted by とのじ at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(2) | オーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL



Excerpt: 超高域が付加されるだけで、中域や低域まで、変化します。SACDでカラヤンの振るオーケストラに夢中です。レンジが非常に広くなり、聴きやすい気がします。感想お聞かせ下さい。タンノイの同軸ですと、どうしても..
Weblog: スピーカーがたくさんあります
Tracked: 2007-07-23 07:57

Pioneer(パイオニア)PT-R4【スーパートゥイ
Excerpt: リボンの音は柔らくて、どのSPとも相性が良いみたいです。タンノイの上に載せていますがSACDでは威力を発揮しています。外観に一工夫が要りますね。SACDの超高音が出なくて困って居ましたが、タンノイの上..
Weblog: スピーカーがいっぱい
Tracked: 2007-08-15 18:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。